マインドセット

現状維持バイアスという破滅的心理が生み出す中高年の近未来

怖い。マイナスのオーラが怖い。。

近い将来、リストラ、ボーナスカットなどストレスが多い社会がくる。

まわりの同僚をみて愚痴や悩み相談、不平不満を聞かされる、

そんな半分精神病的な、かれらの漠然とした不安を、自分の環境から取り除くことが必要だ。

・現状維持バイアスとは?

自分をかえる、基礎の基礎のことば。

大きな変化やを嫌うこと、だれでも同じように変化に対応することは力がいる。

だれにでもその状態になる。しかし、だれでも現状をかえたいと深層心理では思うが、行動に移せない。

それは仕事以外、プライベートでも同じことだ。家族のこと、ともだちとのこと、

家のローンなど、惰性にまかせて日々みな暮らしている。

歳をとればとるほど、その傾向がつよくなる。

私の会社の60代の上司も同じ。最近はもうあまり話さないようにしている。

あまりにもマイナスのオーラを受けすぎて、悲観になるのだ。そんな積み重ねが怖い。

現状維持バイアスがかかっている状態では、怖い。

 

もう世の中は大きな変化に差し掛かっている

今時代は大きな変化を迎えようとしている。

自動化、AI、ビックデータ、ワイヤレス充電などの時代がくる。

20世紀は核開発を競っていたが、今は量子コンピュータを競っている。

何かと言うと、簡単に言えばいままでのコンピュータよりも比較にならないほど性能があがってくるのだ。

その応用としてAIが利用され、さらにAIが開発されていく。すでにいろいろな議論が世界でされている事実。その結果は先の未来はなんとなくイメージできる、そんな未来がくる。

危機感がある。

働き方改革が進んでいるこの今、偶然ではない。どんな未来がくるのか自分でしっかり考えて、学んでおかなければ、ただ歳をとって搾取されるのは確定している。

いつまでの同じ生活があると妄想しないで、しっかりと行動するのだ。

現状維持なんて幻想である

変化しようとして、やっと現状維持になる。

時代についてこない、ついて行かないものは滅びるだけである。

成功するきっかけはある。コストをかけ見つけること。自分の責任で生きる。その一歩、日々意識しながら生きる。

やっぱり現状維持なんて幻想だ。

 

-マインドセット

© 2021 ストレスオフな人生を歩く 一色一馬のブログ Powered by AFFINGER5